menu前ページ次ページspace.gifHOMEページ

「縁」
2014/12/06

今日息子があずさ監査法人に就職することを決めました。
20年程前私は神戸の公認会計士の先生の税理士事務所に勤務し担当として謀三笠饅頭会社の監査を手伝っていました。その時の監査チームのトップの方が京都大学経済学部卒の公認会計士の方でした。見栄えは決して良くなかったのですが中国海外子会社の監査に同伴させていただいた時の格好の良さは今でも私の瞼にハッキリと焼き付いています。
米国CPAの資格も持っていたその人は20年前に英語で堂々と北京オフィスでやりあっていました。
今回の息子の就職に際して連絡をとり相談にのってもらいました。
あの時もう逢うことはないだろうと思っていたその人の下に京大経済学部の後輩として自分の息子が「是非来てくれ!」の言葉をいただきお世話になる事になりました。
明日3人で食事です。子供を介して20年ぶり?に逢います。
人生ってすごい!これからもどんなことが起きるのやら!ワクワクさまで〜す!
やっと一人学生が減りましたがあと二人・・もうひと踏ん張り、頑張りましょうか!!!





RUN&WAIK
2014/09/15

六甲アイランドは住宅地を囲むように5.5キロの遊歩道があります。税理士試験を受けている頃にも膨大な理論を暗記すべくぶつぶつ言いながらトコトコ走っていました。
このRUN&WALKは金もかからず、健康にも良く、ストレス発散もでき、頭の中で仕事もできるなどなど私にとっては最高の空間です。
震災以降は時間が比較的自由なので結構してきましたが、4年前からは繁忙期を除いてお客さんとの約束がない日でお日様が出てる日は必ずすることにしています。
いつもは3キロほど走って残りは腹をへこませてのウォーキングです。ウォーキングの途中に海岸でベンチに座って「ダカラ」を飲みながらボーとします。たっぷり汗をかいて朝からシャワーを浴びてから事務所に入ります。
「なんて贅沢な時間の使い方だ」自分でそう思います。(その分夜は頑張ってますのでご容赦ください)
でもこれは今まで私が頑張って勝ち取ったものです。
昨日2年ぶりに一周走りぬきました。31分25秒でしたので多分早くなったと思います。
そんなことよりもこれからもこの空間を維持できるよう頑張って参ります。
皆さんもそれぞれに合ったこんな空間はいかがですか?


お別れ
2014/07/12

今日相続税の申告書を持参し相続人の方に署名捺印して頂きました。
昨年の9月に急死され5月に会社を清算し今日個人の清算をしました。
私が税理士になった年に税務署主催の「記帳指導」という制度でお会いして以来ずっと親しくしていただきいろんな事を一緒に頑張って来ました。
一年の内で会社の決算と個人の確定申告で逢う程度でしたが何か異様に気が合う方でした。
自身が京都大工学部ハンドボール部でしたので私の息子が京都大学に合格したことを自分の事のように喜んでくださいました。
ご自身はチタンの世界的権威で田中真紀子さんから科学技術庁長官賞をいただいた方です。
あの東京オリンピック決定の朝、頭痛を訴えてそのまま帰らない人になりました。
今日仕事を完結し、初めて仏壇にむかい写真をみて手を合わせました。
人にはいろいろな最期があります。
「あなたの最期はどうでしたか?」訊ねてみましたがわかるはずがない・・・
でも確かに今日、私はあなたからの最後の仕事をしっかりやり遂げましたよ・・
じゃ・さようなら・お疲れ様!

25年
2014/04/29

今日は「昭和の日」です。ちょっと前は「みどりの日」でその前は「天皇誕生日」でした。
私は25年前平成元年4月29日に今の妻とポートピアホテルで結婚式を行いました。
そうです今日は銀婚式なのです。7年ほど付き合ってましたので30年以上一緒にいます。
祭日ですし平成である限り何年目かを間違えることもありません。この日がわからなくなるのはかなりヤバイ状態でしょう。
今年もしっかり覚えていてちゃんとプレゼントを渡しましたよ。
ところでこの年くらいになると夫婦仲についてあまりいい話を聞きません。うちも新婚時のようにラブラブとはいきませんが、すったもんだしながら何とかやってます。みんなも頑張れ!!(何を頑張るんだか?)
金婚式は50年、平成51年です。私は77歳、元号も変わってるでしょうから忘れないよう気をつけま〜す。

「2013年」
2014/01/05

「2013年」は間違いなく私の人生52年で最高・最強の一年でありました。
「凶」で始まったこの年。末娘の中学受験で始まり長男の資格試験で終えました。(結果は不問)
「仕事」「大好きな株式投資」「税理士会の副支部長としての公務」「趣味以上のゴルフ」「周り全体の健康」「人との出会い・再会」・・・などなど
すべてが完璧最高の年でした。
神様こんな素敵な一年をありがとうございます。
「禍福はあざなえる縄のごとし」 これを私は実直に受け入れています。
ここ十年近い私の「禍」に対する対処のご褒美がこの「2013年」だと確信しています。
「2014年」が53年の人生史上最高の年になりますようさらに精進して参ります。
「平成バブル」の序章の今年、私と伴に気を引き締めて走りだしましょう!!

menu前ページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -